PCMAXは婚活に利用できるか?

PCMAXといえば会員数は国内トップクラスの出会い系サイトで、出会い系の中でもかなりピンクな部類に入るものというのが特徴ではないかと思われます。

そんなPCMAXは婚活目的で利用することが可能なのか?

結論から言えば、PCMAXを婚活目的で利用することは可能です。
実際にPCMAXのホームページでは結婚した方のお話も掲載されています。

 

PCMAXで婚活するには?

婚活に利用できるといってももちろんお相手は選ばなければなりません。
登録されている方が全員婚活目的で登録しているわけではないので、相手を見極めることが必要です。

では、どのように選べばいいか?
相手を選ぶ際のポイントをご紹介します。

 

1、利用目的

PCMAXのプロフィール入力の際には利用目的を選びます。
婚活目的でログインされているのなら当然ながら利用目的に結婚目的を選択しているはずです。
なので、お相手が婚活をしているかどうかを見極める基準の一つとして、利用目的のチェックをするようにしましょう。

ただ、利用目的の中に結婚目的以外にもピンク色の文字で表示されるアダルト目的なものがある場合には、真剣に婚活しているとは思えないのでそういった方は対象から外すようにすると良いでしょう。

実際に女性会員の利用目的を閲覧してみると、20代前半の女性にも結婚目的の方がかなりの人数がいるのが分かります。


2、自己PR

自己PRはPCMAXのプロフィールで最も面倒な項目といっても良いでしょう。
そのため、自己PRがしっかり埋まっているかどうかも相手が真剣に婚活しているかどうかを見極めるポイントになります。
真剣に婚活をするためにPCMAXにログインしているのなら、自己PRは必ず真剣に書くはずです。

もし、2~3行程度の短い自己PRの場合はPCMAXで真剣に婚活しているとは考えにくいのでそういった方は婚活目的とは
見ない方が良いでしょう。

実際に女性の中では1行程度の簡潔すぎる方もいるので、そういった方にはメールをしない方が無難でしょう。


3、メッセージ返信率

お相手のプロフィールを確認すると、メッセージ返信率がどの程度かを見ることが出来ます。
これは今まで男性から届いたメールでのメッセージをどのくらいの確率で返信しているかを確認するものなのですが、婚活目的の方を探す場合には返信率が高すぎる方は選ばないようにしましょう。

通常は返信率の高い人を選ぶのでは?
と思われがちなのですが、返信率が高い人だと相手を真剣に選んでいない可能性があり、暇つぶしなどで返信をしている可能性があるのです。
高い方は返信率が60%以上の方もいます。

真剣に婚活をしている方なら慎重にお相手を選ぶはずです。
そうなれば返信する相手よりも返信しない相手の方が圧倒的に多くなるはずですので、自動的に返信率は下がります。
目安としては高くても30%台くらいにすべきではないでしょうか。

しかし、返信率が低ければメールをしてもこちらに返信が来ないのでは?
と思うかもしれませんが、相手からメールの返信が来るようにするためにこちらもプロフィールをきちんと作り、お相手に「こういう人なら大丈夫そう」と安心感を与えることが必要になります。

誠実な男性であるということを伝えるのがポイントになります。
そういったプロフィールを作れれば婚活目的の女性に対しては好感度を得られます。

私自身、某婚活サイトで1日に20人を超える女性からのアプローチが来るほど婚活向けのプロフィール、自己PR文章を作るのを得意としています。
こちらのページにプロフィールのコツを掲載していますので、ご覧になっていただければと思います。

こちら → PCMAX ログイン

© 2019 PCMAX ログイン rss